全2回 アスペクトコードー線が織りなす神秘ー(全4本)

講 師:芳垣宗久
時 間:約170分/全2回
受講料:25,920円(資料含)

 

◆単純な角度から生じるアスペクトが
なぜ、重要な意味を持つのか?とことん深堀ります!

ふたつの天体が黄道上で作る特別な角度「アスペクト」は、ホロスコープを解読する時に欠かせない理論のひとつです。
しかしながら、なぜ特定のアスペクトが意味を持つのか、
たとえばなぜスクエア(90度)が障害や困難をもたらすなどと言われているのか
その背景に原理を理解しないまま解釈しようとしている人も多いようです。

また、組み合わされる惑星の種類はもちろん、
それらが位置するサインやハウスによってもアスペクトの強度や意味は変化するのですが、
複合的な読み方ができていない人も少なくありません。

この講座では、アスペクトを適切かつクリエイティブに読むためのポイントを整理し、
実践的に用いるトレーニングも行っていきます。

 

<学習テーマ>

「アスペクト」の原義は惑星の「視界」/
5つの「メジャー・アスペクト」はなぜメジャー(主要)なのか?/
アスペクトはなぜソフトとハードに分けられているのか?/
アスペクトの解釈にかかせない「惑星同士の相性」という視点/
サインとハウスによっても変化するアスペクトの影響/
オーブの設定は何度が正しいのか?/
アスペクトの象徴は具体的にどのように現れてくるのか?/
グランド・トラインやTスクエアの影響をシンプルにとらえる公式

購入する(25,920円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は購入後20日間になります

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • アルアスペクトコード1.pdf(1.02 MB) 
  • アルアスペクトコード2.pdf(465.06 KB) 

このセットの動画一覧

関連動画