クリスチャン・アストロジー【伝統西洋占星術序論】(全1本)

講 師:田中 要一郎
時 間:約120分
受講料:8,640円(資料含)
 

◆クリスチャン・アストロジーを読みこなすための必須講座

近年の占星術の世界的な流れとして伝統占星術の復興があります。
ですので西洋占星術の学習を進めていくと、
『伝統占星術』という言葉に出会うかもしれません。

しかし、日本語で読める伝統占星術の文献はまだまだ少ないこともあり、
伝統占星術とはどういったものなのか、素朴な疑問を持つ方も多いとは思います。

伝統占星術は現代占星術よりも構成要素が多い部分があり、
また伝統的な予測技法も多くあり、近年、欧米の現代占星術家が
その技法を積極的に取り入れてはじめています。

今回この講座では
拙訳『クリスチャン・アストロロジー』を中心に、伝統占星術がおおよそどのようなものか、
歴史、思想、特徴と、現代占星術との違いなどといった概論をお伝えしたいと思います。

 

<参考図書>
クリスチャン・アストロロジー 第3書
ウィリアム・リリー著 田中要一郎(監修)田中紀久子(翻訳)太玄社

 

購入する(8,640円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は購入後14日間になります

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 伝統占星術概論レジメ.pdf(546.83 KB) 
  • ホロスコープ.pdf(259.64 KB) 
  • ディグニティ表.pdf(29.76 KB)